水素水のサーバーも多岐にわたってきて
実際に購入したい時にどれにしようか、と迷うことが
多くなってきました。

迷う原因の一つに水素水サーバーが高額であることが
あると思います。お安い、と言っても10万円以上する
ものがずらりと並んでいる水素水生成器。

一つに決める、となるとまあまあの決心が。

ただ、実際にチョイスして後悔のない水素水サーバーをぜひ
選んでほしいと思います。

20000ppm 水素水

H2バブルサーバーは今注目の水素水サーバーです。
価格は42万9840円と32万1840円という2タイプ。

まず価格の高い方の 20000ppmハイブリッドH2サーバー
です。

このマシンのいいところは、水道水とペットボトル水の
両方が利用できる点です。たとえばおうちでは水道水を使い
病気の家族がいらっしゃる場合には個室だと家電が使えるので

H2サーバーを持ち込んだり。
少しでも体が楽になるとみんなもうれしいから
水素水を飲むような習慣をつけておきたいですね。

引越しなどで移動したときにもペットボトルの水があれば
直ぐに水素水ができる点も魅力。

詳細はこちらから
20000ppmハイブリッドH2サーバー

次にちょっとお手軽な
20000ppmH2バブルサーバーNEW WP-300

こちらは水道水直結なので毎日おうちで大量に
飲みたい方のコストを支えてくれます。

水素水も飲むけれど、顔を洗うお水も使いたい。
料理にも使いたい。という方にはおすすめです。

水道水が使えるのは家計を助けてくれますね。
濃度はハイブリッドタイプと同じなので、安心です。

詳細はこちらから
20000ppmH2バブルサーバーNEW WP-300

ハイブリッドサーバーとH2サーバー どちらを選ぶか

先々のことを考えるとやはりハイブリッドタイプ。
水道水とペットボトル水両方使えるなら、使用頻度も
増していくし、ちょっと使おう、と思った時に

気兼ねなく大量に使えるのはうれしい。

また安全なペットボトル水をたっぷり飲めることも
安心感につながります。

ずっと使っていくなら、安心して飲み続けられるものを
選んでくださいね。

ハイブリッドタイプはこちらから
20000ppmハイブリッドH2サーバー

follow us in feedly rss