水素水サーバーの中でも価格も品質も高いといわれる
アキュエラブルー。

人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

アキュエラブルー 飽和水素水が5分で

水素水を作るとき、時間がかかりすぎるのは
なかなかつらいものです。

さっと作ってぱっと飲む。そのほうが効果もあるし
長続きします。面倒なことは大体長続きしないからですね。

さっと注いで ぱっと飲める。
アキュエラブルーの特徴です。

アキュエラブルー PH値を変えない

水素水はアルカリ性になりやすい、と言われますが
アキュエラブルーは中性を保ちつつ水素水を作ります。
さらに捨て水がないというのも魅力。



アキュエラブルー 持ち運びができる

4kgほどのアキュエラブルー。固定設置ではないので
持ち運べます。たとえば病院の個室で使いたいとき
引っ越しても使いたいときなど

持ち運んで高濃度水素水がすぐに飲める、という点では
とても便利です。固定していると、工事が必要ですね。

アキュエラブルー 特許技術

アキュエラブルーは特許技術を持っています。

日本(第3349710号)、米国(US6,251,259B1)、
カナダ(2.279.1999)登録済、 他39ヶ国申請中
通常、水を電気分解すると酸性水(陽極水)とアルカリ水。

メーカーecomo様、公式ページより抜粋

ということです。

実は水素水生成器の中身の品質が、そのマシンの寿命を決めている
とも言われていて、技術が高いものほど高濃度の水素水が
長期間飲める、という利点があります。

今のところ水素水生成器のマシンの最高峰といわれる
アキュエラブルーなので安心して飲める点は
ほかのマシンにはない特徴だと思っています。

公式ページはこちらから
高濃度水素水サーバー・アキュエラブルー まで。

follow us in feedly rss