実は去年のメタボ検診で主人が「コレステロール値」で
引っかかりました。

何を言っても暴走する食欲を止められず、もう少しで
体重が100kgに到達しそうなときのメタボ検診で

要指導のケアを行政のほうから受けまして
1年間にわたって体重管理をしてみました。

a0001_011504

メタボの行政指導の実際

何か月かに1度ですが、担当の保健師さんのほうから
主人の携帯に電話がかかってきて、現状を聞かれます。
さらにFAXで血圧と体重を数か月にわたって報告するのです。

そうすると1年間で4kgほど体重は減って
また今年もメタボ検診を受ける季節になってきました。

さて、体重自体は減ってきましたが体の中のコレステロール値に
変化がないといけません。体重減らしにと同時に、体の中の掃除もやってみたいと思いました。

水素水を飲むこと

おなかのぷにプにが気になる方にとって水素水や水素タブレットを摂取するのは理にかなっていると思います。

ビタミン類を食べ物からとると、体の変化が出てくるまでかなりの期間、かなりの量を食べ続けなければいけません。毎日野菜ばかりという食事ができていたら

メタボにはなりませんね。

飲んでいる水を水素水に変えて、健康のために水素タブレットを摂るということは食べることと同時にできるし、非常に簡単な方法です。

健康面でよくなる変化があるまで続けること

一般に見聞きするのは「水素水は4か月から半年でだんだん実感が出てくる」ということです。急激な運動や食事制限とは違う
緩やかなダイエットになるので、水素水を飲む条件として

半年間は続ける

ということが大切なことです。

どうして水素水なのか

水素水は分子がとても小さく、ビタミン類が通過できないような
体の細部にまでいきわたるという特性があるといわれていて

軽い運動とビタミンと水素の組み合わせが、効率の良い
健康維持につながる。

よくダイエットが成功した、二日酔いがなくなった
お風呂の場合はつるつる素肌、という口コミが水素には多いのですが

合う人にはぴったり合う、そういうものです。

どの水素を使うのか

一番いいのは水素治療を行っている病院や医院で相談すること。
これが本格的です。

さらに美容面で言うと、水素パックを行っている
グランモアさんが病院と提携していて技術には定評があります。

びっくりするほどきれいになる方も。

自宅でできる水素補給なら
水素水サーバー比較の記事へ。
自宅で出来立ての飽和水素水を思う存分飲むのは
後悔のない方法です。

 

そういえばメタボに引っかかった原因は私にもあります。

  • 食べ物がないと主人から苦情を言われるのでお菓子とカップラーメンを切れ目なくおいていた。
  • 食べたい、食べたいといわれて、負けてしまった。
  • 行政指導ならうまくいった

自分がメタボの方の心理に疎かったので
うまくコントロールできなかった面もありました。

今年の結果に期待しますね(笑)

follow us in feedly rss