水素風呂マルーンとは?

水素風呂スパーレをより小型にして
小回りの利く使い方ができる

水素風呂発生器マルーン。



【充電式多目的用水素発生器マルーン】

風呂の中に入れるタイプの問題点

水素発生器をお風呂の中にどぼん、と
入れてしまうことの問題点は

濃度がなかなか出てこないということ。

広いお風呂の中で水素を発生しつづけた
としてもすぐに抜けていく上に

高濃度の水素水を風呂釜いっぱいに
作ることは不可能です。

医療機関に行って、高濃度水素風呂に
入るようにすることくらいしか
現実的ではないです。

容器を小さくすること

なので容器を小さく
洗面器ほどにして水素発生器を入れて
高濃度水素水を聞かせたい部分に

流すように使うのは
より実感が出てくるのが早いと思います。

それが終了して、自分が浴槽に入るときに
ふくらはぎの裏に近づけて使うと
水素もしっかりと吸収されそうです。

場所を移動できるのもマルーンの強み

お風呂で使った後、もう一度洗面台に
置いて水素を作ったりと
美容に使おうとしている方には

マルーンを一台別に持っておくと
使い勝手はいいと思います。

風呂にはスパーレを使って
洗面器にはマルーンを入れておくのが
私としては理想の使い方だと

思っています。こんな生活に
やっぱりあこがれますね。好きなだけ
水素が使えるって楽しそうです。

【充電式多目的用水素発生器マルーン】

 

follow us in feedly rss