水素水生成器の落とし穴

これだけ高額な水素水生成器ですから
一生使うぞ、と思って購入するのですが

水素水をおうちで飲む、ということは
今の時点ではとても贅沢なことなんです。

水素水生成器を購入したけど、濃度は
どれくらい持つのか。ここを見落としては
いけません。

耐久年数ですね。

いざ、水素水を飲んでいても濃度がでなくなった
ものをいつまでも使い続けるわけには
行きません。結局購入し直さないといけない。

もともと水素水生成器はそんなもの、消耗品だと
分かっていたならそんな後悔は少ないと思いますが

15万円も出して、3年しか持たなかったとか
水素濃度が下がってきたなどいろんなトラブルに
合うかもしれません。

だから水素水生成器をレンタルで

だからレンタルで選ぶのがいいと思います。
通常、ガウラミニの場合は3年契約で

4980円の月料金です。

これを3年続けると18万円程。ガウラミニを
購入したときと同じくらいの金額に
なります。

ここからは憶測ですが、3年契約で払い終わる
のが本体購入金額と同じなら

3年間は濃度はきちんと出るはずです。
その年月の保証は出来ているから貸し出す
わけだろうと思います。

レンタルも購入もどちらもリスクがありますが
乗り換えの可能性も考えると

今回はまずレンタルから始めるのがいいと
思います。どんなものかを分かったうえで
購入しても遅くはないからです。

水素水サーバーを性能と価格で選ぶならH2GAURA

真っ白の水素水をぜひ試してくださいね。

 

 

 

follow us in feedly rss