水素水生成器を選ぶ時の基準

水素水生成器を選ぶ基準で大切なことは
来上がった水素水が安全なものかどうかですね

まず一番最初に考えたいところ。

特に水素を水に添加するわけですから
サーバーの中ですべてやってしまうと
メンテナンスが非常に難しいです。

なので一般の家庭で使うな水素水サーバーは

  • 水素水サーバーのメンテナンスが簡単か?
  • 水素発生する金属部分が飲み水に触れていないか
  • 濃度は保持されているか

ということだと思います。
水素を作って添加する、という面倒な処理を
家庭でやっていくわけですから

なるべくお手入れは簡単に。濃度は高く。
安全性は確保して、というところが大切です。

何が成功なのか 水素水生成器

飲んでみて健康実感が高いならば水素水生活が
体にあっていたということになります。

水素水生成器は高額なのでやはり慎重に選びたいですが
実際に使ってみないとわからない部分もあるので

まず初心者の方が使うものから入っていって
どうしてもランクを上げたい場合に

買い替え時期に購入し直す、というのもいいかと思います。

水素水の効果がまだ実験段階のようなところもあるので
よりよい機種が出るまでは自分の良い、と思ったものを
まず使ってみてほしい。

それで物足らない場合には濃度の高いものをチョイスするか
やはり同じ機種を続けていくのか。

水素水生成器の寿命は3年から5年といわれているので
まず初心者も満足のルルドから入って様子をみて

よりよい機種が出たら、またその時に検討するのが
一番現実的だな、と思っています。

 

その時々でその時点で考えていくようなやり方が
今の時期に水素水サーバーを購入する正しい方法かと

思っています。

2016年6月に水素水生成器ルルドは生まれ
変わる予定。リニューアルしたルルドは
また、ご紹介いたします。こうご期待。

 

follow us in feedly rss