水素水は夏の間はいいけれど、冬はサプリメントが楽です

というのは私の意見ですね。水分は年中補給するのがいいので
水素水は冬でも飲む方は多いと思います。

冷たいものを飲むと、冬は体が温めようとして
燃焼系になりやすいともいわれるけれど

もう40代中盤を超えてくると冷たいものを
冬に食べたり飲んだりするのはつらくなってきます。

トイレのこともあるし。おなかも壊しやすく
冷えやすいから水はちょっときつい。

水素サプリメントなら持ち運び便利

実は水素サプリメントのほうが持ち運びが便利なうえに
水素水のように冷たい水をがぶがぶ飲む必要がないんです。

水素水も温めて飲むことができればいいのですが
基本常温なのでそんな量も飲めない場合は

水素サプリメントのほうがかなり使いやすいと思います。
水素水のほうが有名なのでそちらから入る方も多いですが

実はサプリメントのほうが扱いやすい。

選ばれる水素サプリメントの条件とは

水素サプリメントを選ぶ時に見ておきたいのは

  • 水素がきちんと発生するのか
  • 原料は安心なのか
  • コスパはいいのか

ということです。せっかく水素サプリメントを摂取したのに
濃度が心配、とかなんとなく原料が不明瞭で不安だとか。

さらにきちんと水素が出ていなければすべてが無駄なので
コスパ的にはどうなのかも知っておきたいところです。

その点、いろんなことを含めて水素サプリメントをお勧めする
とすると、やはり日本機能性医学研究所の水の素になると
思うんですね。

確かに水素サプリメントの価格としては高額に見えるかも
しれません。60粒で1万2960円ということなので。

ただ一日1粒だと2か月持つうえ
水素がきちんと発生する動画もお医者様が実験して
数値化されているという安心感。

水素研究の第一人者と呼ばれる太田教授の開発の元に
作られた水素水サプリメントです。
他の水素サプリメントと比較しても、出所がはっきりしていて
安心感は格段に違います。

おすすめ日本機能性医学研究所はこちらから
1カプセルで、水素水約1リットル分!水素カプセル「水の素」
 

 

follow us in feedly rss