ハイブリッドアルファー 高濃度水素水4.0ppm

高濃度水素水サーバー ハイブリッドアルファー
新登場しました。

特徴は

  • 水素濃度が4.0ppm
  • コップに入れても溶存水素量3.0ppmが5時間持続
  • 冷却機能がついている
  • 水素水は電極に触れない方式
  • UV除菌機能

ということで新しいタイプの高濃度水素水サーバー
といえるでしょう。

1時間おきに15分間の水素を発生

ハイブリッドアルファー 水素水サーバー

自動運転にしておくと1時間おきに追い炊きするので
常に溶存水素濃度2.2ppmが保持できるという

今までにない画期的な水素水サーバーだと思います。

さらに連続追い炊きで4.0ppm水素水も生成可能。
マシン自体も高性能ですが、水素保持能力が高く
出来上がった水素水の品質が向上しています。

ハイブリッドアルファー 水素水生成器口コミ

ハイブリッドアルファー水素水サーバーは
業界初溶存水素濃度が
4.0ppmの水素水生成器です。

コンセントをずっとつなぎっぱなしにしておくと
自動で1時間ごとに水素が添加されるので
濃度のへの心配はありません。

濃度がしっかり入っているかどうかが気になる方も
多いと思いますが、実際にハイブリッドアルファー水素水
サーバーを使った公開実験が映像化されていて

作りたては水素判定試薬が35滴以上
溶け込んでいました。

やはり、作り立ての水素水の濃度です。
これがずっとおうちで作ることができるうえ
好きなだけ飲むこともできるなんて

ぜいたくだなぁ、と思っています。
自分へのご褒美に。自分のメンテナンスのために
費用をかけるならハイブリッドアルファー水素水
ではないかな、と思っています。

【超高濃度水素水サーバー ハイブリッドアルファー】

follow us in feedly rss