卵子は女性が赤ちゃんの時から持っています。
年齢が上がると卵子も老化するんですが、それは酸化のせいです。

水素はどこまでも届くので、血流が届きにくい
卵子にも水素が届いて、健康を保てるのではないか

という期待で不妊治療に使われ始めています。

卵子の老化をなるべく遅くする、という治療法。
卵子を若返らせる、というのが医学的にかなり難しい領域なので
それなら少しでも可能性を上げる水素も

日常に取り入れていきたいな、と思っています。
不妊治療を行っているクリニックのコラムも
面白いです。

http://www.haramedical.or.jp/column/staff/000615.html

 

太田教授は水素入浴を勧めていました

卵子の若返りの記事

follow us in feedly rss