水素水 20000ppm

技術を結集して超高濃度水素水が自宅で
飲めるようになりました。

水素水生成器としては価値がありますね。
他にはまねできない技術が搭載されているはず。

20000ppmの水素水を作り出すマシンで
作った水素水は

もう、見た目から真っ白です。
水素が小さな泡となって水と一緒に
出てくるような感じでしょうか。

こんな水素水があったんだな、という
驚きはとても大きなものです。

H2バブルサーバー ハイブリッドH2サーバー

どちらの機種も20000ppmの水素水を作り出すのですが
ハイブリッドH2サーバーのほうは
水道水かペットボトルの水か
どちら選べるようになっています。

蛇口固定か、市販の水を利用するかどちらか
選べるわけです。

一方H2バブルサーバーは水道蛇口固定。

ご自宅の都合があると思うので
選ぶ際は慎重に決めてくださいね。
どちらも使えるようにしたいなら

20000ppmハイブリッドH2サーバー

高濃度は不要か?有用か?

病院で治療に使用されている水素関係の
たとえばお風呂、点滴、サプリメントは

高濃度。市販されているものよりはるかに
高濃度です。

いろんな論があって迷いますが
濃度にこだわる、品質の良いものを
選びたいという思いはよくわかります。

現段階で家庭で利用できる高濃度水素水
生成器の中でも濃度は群を抜いています。



follow us in feedly rss