美ST 水素水 携帯用

美STの携帯用水素水ボトルは[pocket」
でしたね。5月号に掲載されていました。

ポケットもいいのですが、携帯するには
ちょっと重いかな、と心配に。

それよりも外出先で購入したペットボトルの水に
スポッと差し込んで水素を発生させるほうが

外出には便利かな、と思っています。

水素水 スティック

水素水スティックにもいろいろと種類が
あります。

選ぶ基準として

水素水生成完了時間
水素濃度

だったり。ここら辺の基準をしっかりと
満たしているものを選ぶべきですね。

携帯しやすく、かつ短時間である程度の濃度ができる
簡単水素水!エニティエイチツー

電極棒のスティックにカバーがついて
乾電池で動くような仕組みです。

エニティH2 使い方

電極棒をペットボトルの水に入れ、スイッチオン。
60秒待つだけで出来上がります。

これなら外出先で水を購入してその場で飲む
という時にさっと入れ込んでぱっと飲み終えればいい。

また、グラスに水を入れそれにエニティH2を入れるなら
200ml30秒でできる。こっちのほうが便利かも。
一度に飲めるからですね。

毎回、必要な分だけコップに入れて
飲み干せば簡単だと思っています。
便利ですね。



follow us in feedly rss